FC2ブログ

三重県鈴鹿のロミロミサロン「マナハウス」です

大自然のパワーと一体になって アロハスピリットに導かれ、本当のあなたに出逢うお手伝いをします。 多忙な現代人の心と身体を癒すことのできる、夢のような楽園を願って・・・。

Entries

神様のお正月「神嘗祭」

横浜からリトリートにお越しくださいます。

今年の春、
伊勢神宮参拝の前にと、初めてマナハウスへお立ち寄りいただきました。

今回は10月17日の神宮「神嘗祭」に行かれる
その前にお越しくださるというご連絡をいただきました。

神宮「神嘗祭」
今回は、私もご一緒させていただくことになりました。



が、、、
私、全く知識がなく・・・
毎年行われていたことも今回初めて知った次第で<(_ _)>

この機会に
少し「神嘗祭」のお勉強をしました。




【「神嘗祭(かんなめさい)」】

伊勢神宮では年間千数百回ものお祭りが行われています。

その内、「神嘗祭」と6月12月の「月次祭」は
古来、三節祭といわれ重要なお祭りです。

特に「神嘗祭」は年中で最大のお祭りであり、祭器までも新しくし、
大御神の更なるご神徳をいただくというところにこのお祭りの意義があります。
皇室より幣帛の奉納があり、勅使を使わされます。


神様のお正月

「豊葦原の瑞穂の国といわれる我が国の祖先が、
自然に一年で最もおめでたい日、

つまり正月を位置づけたのは、
その年の主食、命の糧である「お米」を
初めて神様に召し上がっていただく日でした。

米の収穫に感謝し、その喜びをともに分かち合うおめでたい日、
10月15日・16日・17日が「神嘗祭」であり、

神宮では「神嘗正月」という言葉をお使いになります。」


「清浄神聖な」という意味が込められた
由貴の神饌を神様にお召し上がりいただき、
稔に感謝を捧げるのです。


この毎年斎行される「神嘗祭」が、
二十回重ねられると「大神嘗祭」、つまり御遷宮となるのです。


「魂の継承」より





神様のお正月
“収穫に感謝し、その喜びをともに分かち合う日”
今回このような機会をいただきまして心より感謝致します。

ありがとうございます。


2009101013180001_convert_20091014073852.jpg


*詳しくはマナハウスまでお問い合わせください。





左サイドMenu

プロフィール

マナハウス

Author:マナハウス
"マナハウス"代表 山口真紀子

1963年3月7日生まれ。

2002年頃より自分の人生に深く興味を持ち、様々なヒーリング・エネルギーワークを体験する中テンプル式ロミロミと出逢い、
ハワイにて"大自然の癒し"を学ぶ。

'05 '06年と「Body&Mind&SpiritEXPOinホノルル」に参加。
現地ハワイや色々な国の方にロミロミを施術し、「癒しは世界共通、心を込めれば必ず思いは届く」事を確信する。

2007年7月、永年思い描いていた、生まれ育った伊勢の海沿いに、"マナハウス"をオープン。



** Message **
"貴方本来の光で輝くために"
をテーマに、貴方の無限の
可能性に出逢う場を提供しています。
今世、この日本を学びの場として選んできた私達には、
一人ひとり必ず強い思いがあるはずです。
大自然の癒しは、きっと貴方の心に気づきを与えてくれることでしょう。
一度しかない自分の人生、より豊かに楽しく、自分らしくシンプルに生きるヒントを見つけていただけたら幸いです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード